大津市の 自転車 販売修理店です。   ミニバイクのカンタンな修理もお気軽に!      077-509-9256 bearscycle-shop@yahoo.co.jp


by ベアーズ サイクル

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
自転車 オートバイ
自動車 整備
休日 癒し
整備 自動車 オートバイ 自転車
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2014年 12月
2014年 11月

最新のコメント

今年は良い年になるだろう!
by バイクエキスプレス at 09:26

メモ帳

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ちょっとのキズでどえりゃー安い!
at 2017-09-09 16:17
工具は大切。でもポケットマネ..
at 2017-08-23 10:55
鈴鹿8時間 エンドューロ 参..
at 2017-08-16 13:22
お盆の営業日について
at 2017-08-12 12:29
AF61 ピストン交換  ボ..
at 2017-07-11 16:26

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク
住まいとくらし

画像一覧

タグ:AF61 ボアアップ ( 1 ) タグの人気記事

AF61 ピストン交換  ボアアップ TAKEGAWA製 83cc today トゥディ



今回は、AF61 ホンダ  TODAY  50cc 改造計画ということで、

ピストン交換、及びボアアップ してみましたので、ご紹介致します。

c0346749_15015826.jpg
とりあえず、車体からエンジンを下ろしました。

そもそも、カーボンスラッジが溜まりすぎて、エンジン始動不良そして、信号待ちの度に

エンジンが停止するという、なんともストレスな状態が続いていたのだとか。

って事でどうせ、エンジンを下ろして分解するならと言うことで、ボアアップしてみました。笑

c0346749_15051699.jpg
c0346749_15054762.jpg
エンジンを下ろすのにもこの暑さで一苦労です。汗汗

c0346749_15064028.jpg
ヘッドカバーを外すと、タイミングチェーンやロッカーアームハンガー?最近の呼び名はクマ店長知りませんが 笑 

カムシャフトを保持してる金属の塊が見えてきます。

対角線上に、ゆっくりとボルトをユルユル(゜Д゜)

c0346749_15093151.jpg
外れました!

c0346749_15105818.jpg
今回は、金属疲労や見えない老朽化も予想されますので、
コッターピンやバルブインレットも交換します。
バルブコンプレッサー を使用して安全に作業を進めていきます。
使用した工具は使用頻度が少ないので、安価だったストレートさんのものを使用しました。

バルブスプリングコンプレッサー バイク用 19-255

c0346749_15354182.jpg
どんどん外していきます。  
さすがに、50ccから83ccにボアアップするとピストンの径も大きくて迫力がありますね。

c0346749_15412513.jpg
c0346749_15270835.jpg
バルブタイミングに合わせて、ハンガーシャフトも今回交換します。
これで点火タイミングバルブなんかも併せて、高圧縮化出来ます。
ハイオク仕様になっちゃうんですけどね。笑
c0346749_15302884.jpg
こちらが外したシリンダーヘッドの裏です。
かなりカーボンがこびりついています。
ひたすら磨いて汚れを落としていきます。
c0346749_15323386.jpg
めっちゃキレイになりました。
あ、ちなみに当たりを出すために光明丹を使って
たこ足でスリスリ致しました!画像忘れてすいませんm(_ _)m
c0346749_15342540.jpg
うっげー、ですね。
今回は、交換しますのでこちらのバルブインレットは、見て見ぬふりをします。
(*^-^*)

c0346749_15380928.jpg
c0346749_15351745.jpg
そして、シリンダー・ピストンをはめていきまして、充分シリンダーとピストンに
4サイクルオイルを塗布しながら、慎重に組んでいきます。


c0346749_15392541.jpg
カムシャフトホルダび締め付けトルクは、
16N.mです。
トルクレンチで確実に締め付けていきます。
今回使用した、トルクレンチは、
スナップオン  QD1RN6 を使用しました。
c0346749_16171793.jpg

c0346749_15391676.jpg
後は外したときの逆の手順で戻していきます。

c0346749_16181757.jpg
本体とドッキングすればできあがりです。

はっしょってる部分もありますが、お許しください。

やっぱりバイクを触るのは楽しいですね。

完成した車両「シロクマ1号」は、少しの間店頭にてご覧いただけますので

小型免許以上のご提示があれば、試乗もして頂けます。

是非、お越し下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました。


ベアーズサイクル
077-509-9256
滋賀県大津市あかね町13-50
10:00-18:30 水曜定休日


[PR]
by bearscycle | 2017-07-11 16:26 | 自転車 オートバイ | Comments(0)